転職支援金が最大20万円もらえる介護職の転職サポート「介護JJ」

転職支援金が最大20万円もらえる介護職の転職サポート「介護JJ」

転職支援金が最大20万円の介護職の転職サポート「介護JJ」

介護JJで転職に成功した人のイラスト


新聞の折込求人広告や求人誌では「転職支援金」という言葉を見かけることがありますが、介護職で転職支援金を出している所は滅多にありません。

転職支援金が準備されているのは、寮住まいの工場求人に多いですよね。

そんな中、介護職において最大20万円の転職支援金が準備されている転職サポートがあることをご存知でしょうか。その名はズバリ、「介護JJ」。(JJは「ジャストジョブ」と呼びます。)

医療介護業界で10年以上の実績がある転職支援サービスであり、転職希望者や求職者や無料で利用できます。

求職者に寄り添ったサポートを実践していることから、実際に転職活動されている方々からの評価も良く、長年に渡って高い支持を得ているようですね。

また介護JJは、全国各地の非公開求人も紹介してくれます。非公開求人は給料が良く、好条件の求人が多いので、希望条件に合致した求人が見つかりやすいです。

さらに、介護JJは無資格・未経験でも登録できます。介護業界での転職・入職を希望されている方は、まずは登録しておくことをおすすめします!

介護JJの公式サイトはこちら

なぜ、介護JJは最大20万円もの転職支援金を準備できるのか


介護JJでは最大20万円もの転職支援金が準備されているのですが、支給額は転職後の想定年収によって異なってきます。

具体的な支給額の内訳は、以下の通りです。

〇年収500万円以上 ⇒ 支給額は最大20万円

〇年収400万円以上 ⇒ 支給額は最大7.5万円

〇年収300万円以上 ⇒ 支給額は最大3.5万円

〇年収200万円以上 ⇒ 支給額は最大2.5万円

つまり、転職後の想定年収が高ければ高いほど、支給される転職支援金も上がるわけですね。

では一体なぜ、介護JJはこのような高額な転職支援金を準備できるのえしょうか。その理由は、求職者の入職による成功報酬の一部を、求職者へ転職支援金として還元しているからです。

そもそも介護JJなどの一般的な転職支援サービスは、求職者を介護施設などを紹介し、入職や契約が成立した際に介護施設等から成功報酬を受け取る仕組みになっています。この成功報酬によって、企業が運営されていると言っても過言ではありません。

このような成功報酬は、転職支援サービスを運営している企業が収益として全額受け取るケースが多いです。それを求職者本人に還元してくれるわけですから、とても良心的だと言えますよね。

介護職の無料転職サポート「介護JJ」が選ばれている理由

転職支援金がもらえることから、介護JJは介護業界への転職・入職を考えている社会人の方々から、幅広い支持を得ています。

しかし、介護JJが選ばれている理由は、それだけではありません。他にも以下のようなメリットがあります。

1.充実した無料サポート

介護JJは完全無料で受けられる介護業界に特化した転職サポートですが、その内容がとても充実しています。希望条件に寄り添った求人を紹介してくれるのはもちろんのこと、職場見学や面接のセッティング、休日や給与の交渉までしっかり行ってくれるのです。

2.内部情報が充実している

介護JJは10年以上の実績がある転職支援サービスなので、実際に現場で働いている方々からの「職場の内部情報」がとても充実しています。離職率や残業の有無と量、職場の雰囲気や人間関係など、外部からではなかなか把握しづらい情報も出ているようです。

3.未経験・無資格でも利用できる

介護職は専門職の1つであり、業界経験者や有資格者だけを対象としている転職支援サービスもあるようですが、介護JJは無資格・未経験でも利用可能です。入社してからの研修制度や資格制度が充実している職場も、紹介してもらえます。

このように、介護JJは最大20万円という転職支援金以外でも、選ばれる理由がたくさんあります。まずは登録を済ませて、どんな求人が出ているのかを教えてもらいましょう!

介護JJの公式サイトはこちら

介護職 求人 TOPページに戻る

スポンサードリンク