残業過多。人間関係の悪化。介護の職場で無理してませんか?

介護の仕事で悩んでいる介護職員

・残業が多すぎて、慢性的に疲れている。

・職場の人間関係が悪く、解放されたい。

・もう職場に行くのは限界かもしれない。


このような悩みをお持ちの介護職の方は、決して少なくありません。

介護の仕事は体力を使うこともあれば、精神的に疲れてしまうこともあります。

やりがいや周囲の人との協調がなければ、継続して働き続けるのがどうしても億劫になってしまいがちです。

無理をし続けている状態は、心身共に良くありません。

思い切って転職に踏み切ることで、状況を打開することも可能です。

介護の仕事探しなら【ファーストナビ介護】

介護の職場で悩んでいるのは、あなただけではありません。

職場に行っても人間関係がギスギスしていると、本当に働きづらいですよね。

・何かわからないことが出てきた時に、ちゃんと教えてくれる人がいない。

・忙しい時に、協力してくれる人がいない。


このような悩みを持つ介護職員の方もいらっしゃるのが現状です。

介護職は”離職率が高い”と言われていますが、これは介護の現場で悩んでいる人が本当に多いことを意味しています。

上記のような悩みを持つ方も当然多いですし、良い職場と出会えないがために、転職を繰り返したり、すぐに異業種へ行ってしまう人も少なくありません。

きっとあなたも、介護の職場で活き活きと働けるはず

介護の職場は厳しいという声が多い中、転職によって希望以上の職場へ就業し、毎日活き活きと働いている方も存在しています。

〇ノルマが無い

〇適度に座れる

〇冷暖房完備で快適

〇入居者の人柄が全体的に良い

〇残業がほとんどない

〇決算書類を作らなくても良い

〇休日出勤がない

このような言葉を見ると「ホントなの!?」と思われるかもしれませんが、介護施設は全国各地に点在しており、上記のような職場が存在しているのも事実です。

良心的な転職エージェントを利用することで、きっとあなたにぴったりな職場が見つかるはずです。

希望条件以上の職場を見つけるために

転職エージェントを利用するデメリットとは?

世の中には色んなサービスがありますが、良い部分もあれば、そうでない部分もあるのが現状です。

介護職の転職エージェントを利用する際のデメリットとしては、以下の4つが挙げられます。

・担当するエージェントによって、スキルや能力に差が出る

・転職エージェントの企業によっては、取り扱っていない施設もある

・一方的に応募や内定を促されるケースもある

・取り扱っている求人について、地域差がある

介護職における転職エージェントのメリットとは?

介護の転職エージェントはデメリットもありますが、それ以上に優れたメリットがたくさんあります。

〇非公開の求人を紹介してもらえる

〇好条件の求人が見つかる場合がある

〇職場の内部情報(人間関係や離職率など)を把握している転職エージェントもいる

〇転職に関する悩みを相談できる

〇面接や職場見学のスケジュールを調整してくれる

〇有効なアドバイスにより、転職で成功できる可能性が高まる

〇無料で利用できる

利用しないのは勿体ない!転職で成功して伸び伸び働くために

上記のデメリットとメリットを検討してみると、いかにメリットの方が大きいかが解りますね。

一番大きいのは、”転職エージェントを利用することによって、あなたにとってベストな職場と出会う可能性が大きく高まる”ことです。

ハローワークやネットで探しただけでは、到底見つけることがなかった職場と出会える。

これは本当に大きなポイントですよね。

「ファーストナビ介護」は全国対応の転職エージェントであり、ハローワーク非公開の求人も多数あります。

厚生労働大臣認可の転職支援サービスで、完全無料で利用することが可能です。

介護職で転職をするなら、利用するのは本当にもったいないです。今すぐ登録を済ませておきましょう!

ファーストナビ介護のご登録(公式サイト)はこちら

スポンサードリンク


介護職 求人TOPページに戻る